模型検討

2020.6.1 / blog

久しぶりに模型などで検討する案件

 

自分は模型で検討することが多い
模型をつくるのは割と好きなので楽しいし、最近大事にしている「まずは骨格や構成」を理解しやすい
模型はすぐに結果がわかるから早くて便利でわかりやすくもある。
が故に「出来た気に」なってしまうこともあるので注意しなくてはならない。

 

建築はあくまで体感するものなので、やはり大事なのは自分の中の感覚だよなと、最後はそちらを優先しなくてはならない。

 

そしてカタチにしていくとそこから抜け出せなくもなりやすく、そして整えてしまう。
んーなんだかきれいにまとまり過ぎている。